シールズのやつがには見事にキャッチされるカッコイイから夜釣りライトも

車内にテレビが憑いてるからねと
それは幸福で間違いなく
バッテリー切れなど恐れることなく
ガソリンスタンドまだやってるし
選ぶ必要が減ってきてるのとも
統合が進み減っていくとな
朝やる番組を優先するのか夜釣りを優先させるのかも
釣れるものがまた変わってくるとこが魅力的だとも見識から
カッコイイはあると間違いなくもう釣竿からしてカッコイイしな
釣れる場所までの移動が面倒すぎるから決して行かないけど
見たい番組があるからと急ぐ必要はないし進化によって
体も勿論強くなるからね引っ張るわけだから抵抗して


変形自在で柔らかいライト?!水中も使用可能な『ココナッツ』ライ

アングラーは別なのはわかったシールズのやつがには見事にキャッチされるカッコイイから夜釣りライトも

キャップ外しちゃったままでも割と零れない歩くの遅いとウォーターボトルホルダー

同じことになるキャップを外しても
置き忘れないよ通常はな
物が何もかも小型化してきて
増え続けてると物忘れが
進化を責めるの責めてきたはずが
退化を認めず同じ道に
新しいものを使ったからでなく前使ってたのを再びだし
ペットボトルホルダー掃除でみつけて久しぶり付けて出てすぐに
割とこぼれない走ってないしねと2周目になっても気づかないの
水が似合うよねコカコーラよりと言い訳の前に逃げないとと
懐かしくもなく意外とそのまま飛び跳ねなければ違和感なく
時計を填めなくなったしこれからはボトルホルダーが再普及も


乾燥知らずなウェットティッシュケースは、構造に秘密アリ。

半分に減ってたからとはいえキャップ外しちゃったままでも割と零れない歩くの遅いとウォーターボトルホルダー

『男はつらいよ』の車寅次郎さんのに割と近い割と真剣にデヴィッド・ゴードン・グリーン監督版『ハロウィン』のマイケル・マイヤースお兄ちゃん出てきた瞬間のハッピーさは

とても悪夢には思えないよねと
夜の散歩から外れながら
複合施設のアミューズメントの
明かりに誘われいつもどおり
充実しているどんどん増えるし
どんどん出るから作品も
セクシーさでなく雨は降らないし刃物も別段滴らないし
雨が降っていれば賑わいも弱くなるしとハロウィンでも
最高だけどね園まり歌手はと立ち止まりながらCD棚

園まり 夢は夜ひらく
レコードフロアを渡ってホラーのところは行かずにその対極
はじめの*1ハロウィン*2公開したころどんなのやってたか歩きながら
すぐに面倒になるからいつもは電話で解決するところも
案外コレはといつごろどころかいつでも行けるとずっと出てるし
割と似てるよと盛り上がり方は18年度版*3のハロウィン*4
www.youtube.com
男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく

渥美清 男はつらいよ*5
男とゆうものつらいもの顔で笑って
顔で笑って腹で泣く腹で泣く
マスクでキグルミ稔りが加わってるけども極々マイケルさん


【寅さん50年 男はつらいよを読む-吉村英夫】

ジェイミー・リー・カーティス女優がぶっちぎりで溌溂としてるし『男はつらいよ』の「フーテンの寅」こと車寅次郎さんの戻ってきたのに近い割と真剣にデヴィッド・ゴードン・グリーン監督版『ハロウィン』のマイケル・マイヤースお兄ちゃん出てきた瞬間のハッピーさは

*1:ジョン・カーペンター監督 ディーン・カンディ撮影監督

*2:Halloween(78)

*3:デビッド・ゴードン・グリーン監督 マイケル・シモンズ撮影監督

*4:Halloween(18)

*5:作詞星野哲郎作詞家 作曲山本直純作曲家

併用にならないライオン株式会社とアサヒグループ食品は別のだから

併用は誤報に違いなくコレ
薬じゃないからタブレット
ライオンは薬*1それは正しいと
アサヒグループ*2はお菓子のほう
ややこしくもなくデフォルトじゃないの
スマホのケースと同じだから
落とすと大きな金属の音で落としたとわかる清涼菓子
割と割れるから気づかずそのまま踏んだり座ったりふわったりとで
面倒だからと割とそのままでポケットに入れると何度目かに
ケースでまとめて籠に入れるのも楽しみのひとつミンティア
用心はしろとアスパルテームキシリトールより危険だとも
結構ミンティアが強いから幼児用のやつくらいにはなるとスウィートナー


仕事中のリフレッシュはガムよりタブレット派が多数!

一方で断じてないけど演奏の出来がなときには風邪かなって中に落としたのがバレる前に投入したことにもなる深刻な場合以外は軽くいけるし併用にならないになるライオン株式会社アサヒグループ食品は別のだから

ジョン・カーペンター映画監督版の超正当な続編としてデビッド・ゴードン・グリーン映画監督がしっかりやってくれたな2018年度版『ハロウィン』

うぉぉぉぉって叫んじゃてたよマナー違反
360℃でペコリペコリ
開始の冒頭で突然のスペシャルサンクス
突然ではまったくないよねとそれなら確か
凝視しっぱなしされっぱなしでと
秋じゃなくって春だけど関係ないよねな
あとは無理やり影響を与えた監督の没後10年辺りでも
助かりますとユニバーサル・ピクチャーズにもパルコにも
映画館で嬉しい最新のハロウィン*1
まだまだ元気なジョン・カーペンター監督*2の冴えたままの影響な
デヴィッド・ゴードン・グリーン監督*3の見事な続編アプローチな
久しぶりなのはわかる前作はどう考えてもだいぶ前だったから
ケニー・バレル演奏家*4のエリントンのと同じくらいのが1作目だからとも

In A Sentimental Mood
カトリーヌ・マッドセン歌手版*5のを思い出すって無関係とも

Katrine Madsen: In A Sentimental Mood
無関係だけど格好いいからと正式な続編版のは
ジェイミー・リー・カーティス女優*6の溌溂さ
まぁ前作ではサリー嬢*7だったからヤヤ無謀とも
歴史上の人物を当事者本人が位のだからジェイミーのは
今作アン女王*8にも勝ってるってなんたって


『ハロウィン』製作総指揮の巨匠は、BABYMETALとAKB48ファン

ジェイミー・リー・カーティス女優の溌溂さの段階でもう大成功なのは決まってたになる脱走シーンでのキッズの車内の場面は現在のだとギリギリだけどそれはやっぱりそのアイテムを手にしちゃったら襲われる対象になるよねなルール上のなのか別のなにか辺りはBD出てからにになるジョン・カーペンター映画監督版の超正当な続編としてデビッド・ゴードン・グリーン映画監督がしっかりやってくれたな大満足させる2018年度版『ハロウィン』

*1:Halloween '2018'

*2:John Carpenter

*3:David Gordon Green

*4:Kenny Burrell

*5:Katrine Madsen

*6:Jamie Lee Curtis

*7:Coming Home

*8:The Favourite